TEAM “TAJI & sabu”

フレンチブルドッグ“タジとサブ”の日常を紹介!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

6月9日  

ご無沙汰しています。

動画作成で精根使い果たし(笑)というのは嘘ですが、おサボりしていました。

今日、6月9日はタジの生まれた日です。

もしも、生きていてくれたなら、10歳のお誕生日を迎える事が出来ました。


フレンチブルドッグの寿命は10歳ぐらいと言われる事が多いので、自分の中では10歳までは健康でいて欲しいとずっと思っていました。
亡くなって5ヶ月が経ちました。
毎日サブと穏やかに楽しく過ごしていますが、時々無性にタジに会いたくなります。

タジは、私たちに会いたいって思ってるのかな?


taji5664.jpg


思い出さなくても、天国で楽しくしてくれていたらそれで良いです。



そして、いまだにお骨がそのままです。
何か良い方法を考えないとね。


taji5662.jpg



taji5663.jpg



そうそう。

今まで、食べることにあまり興味がないと思っていたサブですが、
最近ご飯の催促をします。

タジは、夕方5時になると必ずキッチンでワンワン言って催促したのですが、
まったく同じ事をサブがやりだしました。

今までお兄ちゃんが催促してくれていたから、サブは楽して頼っていたみたい。
頼るタジがいなくなって、同じ事をしてます。

時々、タジの真似っこみたいなことして面白いです。



taji5665.jpg




スポンサーサイト

category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tag: フレンチブルドッグ  タジ   
tb: 0   cm: 0

四十九日  

犬にも四十九日があるのだとしたら、今日がタジの四十九日です。

そろそろ天国に行く準備をしてるのかな?

亡くなっても今までは、なんとなく近くにいるような気がしてたけど、これからは少し遠くに行っちゃうのかな?


ただ、まだもう少しお骨はそのままにしておきます。

taji5628.jpg




タジがずっと愛用していたブルーのクッション。
もうくたくたで何度も捨てようと思ったのですが、タジが大好きで捨てることが出来なかったクッション。
一緒に火葬したかったのですが、クッションはダメだったので、お骨の下に敷くクッションに作り変えました。


taji5627.jpg


直径25センチぐらい。

喜んでくれているはず♪






taji5629.jpg
クッションの上でくつろぐタジ(二歳)


こうして、昔を振り返ってタジの写真を見るとやっぱり会いたいな~。

随分落ち着いてきて、サブだけの生活にも慣れてきたけど、

時々、タジの寝息が聞こえてくるような気がします。



サブは元気にしています。

タジがゆっくりしか歩けなかった時は、あまり遠くまで行けなかったので、
最近は、あちこちの公園めぐりを楽しんでます。





category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tag: フレンチブルドッグ  タジ 
tb: 0   cm: --

Forever,TAJI 0 to 1 years old  

2005年6月9日

片目パンチのブルドッグみたいにどっしりしたパイドのパパと
真っ黒でお目目がくりんとした可愛いブリンドルのママとの間に生まれた5人兄弟のタジ

taji5604.jpg
※この画像は7/10生後一ヶ月です。確かパイドちゃんの下敷きになってるのがタジだった記憶が。。。

同じ日にブリーダーさんのところで撮影さえてもらった画像

taji5605.jpg

男の子はタジとクリームの子。残り三匹が女の子でした。

taji5603.jpg

この時は気付かなかったけど、手足が太くて大きくなるのは必然だったのかな?

ブリーダーさんには、次に生まれた男の子お願いします!と頼んでありました。
クリームの子はすでにお家が決まっていたため、選択肢なしでタジがうちの子に決定!


ブリーダーさんがご近所で、毎週のように成長を見せてもらいました。
なかなかできる事ではないと思うので私たちは幸せですね。



タジを迎えた日。8/7

最後に兄弟で遊びました。一緒に遊んでる白い子はサブのママです。
うふふ可愛い♪

taji5606.jpg


家に連れて帰る車の中で誰が抱っこするか!で娘と息子が大喧嘩してたっけ。


最初の日の夜。

taji5607.jpg

タジのママと兄弟が一緒に過ごしたマットをブリーダーさんが持たせてくれて、安心してすやすや。
ご飯食べた後かな?おなかパンパン。



黒いウサギに間違えられてた頃。生後二ヶ月半
頭がとんがってきてみんなで心配してました。笑
taji5609.jpg


taji5617.jpg


家中走り回って大騒ぎして、子犬なのにずっと起きてた子でした。(大人になったらずっと寝てたのにね。)
家具はかじらなかったけど、子供たちの手や足をよく甘噛みしてたな~
ほとんど吠えなかったけど、おしっこはなかなか覚えなかったです。





お散歩デビューして息子といつもの公園へ。

taji5610.jpg


そしてアッという間に成長し生後半年で12キロ

taji5611.jpg


まさかこんなに大きくなるとは想定外だったけど、元気いっぱいで毎日お散歩行くのが楽しくて仕方なかったです。

家では1歳前にしてこんな風に寝てたのですね。

taji5618.jpg




お友達のJRTのダッシュと海にお散歩いったり、

taji5613.jpg


朝霧のドッグランで遊んだり。

taji5615.jpg


このころは誰とでも仲良く遊べて手がかからない子でした。


まだブログも初めてない頃だったのですが、諸先輩のブログを拝見し食事の事やケアの事、病気の事など勉強し、
オフ会やドッグカフェにあこがれている時期でした。



9年も前のことなのに写真を見ると当時のことを鮮明に思い出し懐かしいです。
もう一度赤ちゃんだったタジを抱っこしてみたいな~。



category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tag: フレンチブルドッグ  タジ 
tb: 0   cm: --

ありがとう タジ  

2015年1月3日

9月中旬に右目が見えない事に気づき、その後脳腫瘍と分かってから3ヶ月と少し、

タジが逝ってしまいました。

脳圧を下げるお薬でずっと安定していた病状も12月中旬頃から少しずつ悪くなり、

1月2日と亡くなった3日は、見えていた左目も見えなくなり、痙攣発作等々見ているのが辛いほどの状況でした。

しかし、お正月で家族が皆いる中でしたので、みんなでお世話ができ、

タジはこの時を待っていたのかなと思っています。


9歳と6ヶ月。
何とか10歳のお誕生日を迎えることができればと祈っていましたが、叶いませんでした。

タジを迎えた日が昨日のことのように思えたり、
病気になってからの3ヶ月がものすごく長かったように思えたり、
まだ気持ちの整理がついていませんが、
サブがいてくれるので助かっています。


タジが置いていってくれたたくさんの出会いのお陰で、
皆に励まされ、支えになってもらっています。
感謝感謝です。


タジを可愛がってくださって、タジを想ってくださって本当にありがとうございました。





taji5601.jpg






category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tag: タジ 
tb: 0   cm: --

タジのお風呂事情  

最近、いや  随分前からなんだけど、

タジは、お風呂だよって言うと死んだふり?寝たふり?するの。

脱力している奴を抱っこするのが大変な訳で・・・・

で、動画撮ってみました。

(私のお耳汚しの声が入っていたのでBGMにしました。)






ちなみに、サブはお風呂と言えば自らお風呂に行くお利口ちゃんです。(水嫌いなので、肩落としてしぶしぶだけどね。)



ちょっと太った?@タジ

taji5491.jpg





category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。