TEAM “TAJI & sabu”

フレンチブルドッグ“タジとサブ”の日常を紹介!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

腺腫色々と去勢  

外に出て昼寝するのが、タジサブのマイブームのようです。


taji5334.jpg


タイトルの腺腫色々ですが、

タジはイボ体質なのか、数年前には前足に組織球種(かなり大きくなったのですが自然消滅)

胸には、ニョロニョロっとした脂肪の塊のようなものが多数(正式名称を忘れてしまいました。何とか腺腫と言う名前)

耳の中に耳垢腺腫。(こちらは様子見です。)

そして、今回肛門周囲腺腫らしきものが見つかり。。。と言ってもお米ほどの小さなものだったのですが、名前の通り、肛門の周りにできる腺腫で、高齢の去勢していない雄犬での発生が多い肛門周囲腺の良性腫瘍。男性ホルモンの影響でできるらしい。

タジのように小さい場合は、去勢をしてしまえば治る場合もあるらしいのですが、先生と相談して去勢と肛門周囲腺腫を取ってもらうことにしました。

ところが数日後。手術予定日の少し前に、その肛門周囲腺腫らしきものはほぼなくなってる!!

本当に肛門のすぐ上でデリケートな場所だけにメスを入れるのは少し抵抗があった為、ラッキー!
今となっては肛門周囲腺腫かどうかも分からないしね。

しかし、去勢は予定通り行いました。


タジのお散歩の後ろ姿が大好きだったので、残念なのですが、そんな事も言ってられないしね。

6月14日に無事手術成功。

お昼過ぎに手術し午後6時30分ごろお迎えに。その日は目に力がなくぐったり。次の日の夕方ぐらいから完全復活です。


taji5333.jpg


う~ん。やっぱりさみしい。


8歳だから、マーキングが減るとかないだろうと思っていたけど、最近はあまり執着しないような気がします。



そして。これから、起こりうる可能性のある病気の回避が少しでもできたのであれば、良かったと思います。





・・・・・・・

先日娘と親子二人で旅行に行ってきました。@マカオ

弾丸ツアーの旅行記を書いたのでお暇のある方は覗いてみてください。

こちらから。(長いよ!)

・・・・・・・・





お友達が一杯♪

taji4203.jpg






スポンサーサイト

category: タジ

thread: フレンチブルドッグ★ライフ - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。